×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ house files  - Ley's house-Default LockDown Style

=complete=


=1F=

=terrace=

■ concept

5月にセキュアを1つ潰して内装したものの、あふれる植木に負けて、セキュアを復活させることにして、派手に削りまして・・・かなり適当な内装になっていたので、もう一度再構成することにしました。
SSPは敷地面積にたいしてデフォルトで100ロックダウンあるので、結構、楽だったかも。
コンセプトは前回と同じ、南国の一般家庭です。


*:2006年3月追記
2006年3月の仕様は下記の計算式となっています。
 最大収納数=最大ロックダウン数+セキュアコンテナ+パッキングコンテナ
  *最大ロックダウン数=ロックダウン+空きロックダウン数
  *セキュアコンテナ=セキュア内のアイテム数+空き収納数

2002年当時の家の仕様では、下記の計算式でした。
 最大収納数=最大ロックダウン数=最大セキュアコンテナ数(125x*)+ロックダウン数

設置できるセキュアコンテナの上限数が決まっていて、セキュアを設置すると、セキュア内が空っぽでも、1セキュアにつき125ストレージが消費される仕様でした。
このSandstone House with Patio(略称:SSP)の当時の仕様は、
ロックダウン数:850=最大セキュアコンテナ数:6(125x6=750)+100(ロックダウンのみに使用できる数)
というものでした。

最大で設置できるセキュア数をキープしたうえでの内装、という意味で「Default LockDown Style」というサブタイトルがついているわけです。
また、当時は最大収納数=最大ロックダウン数で、ロックダウン数の制限がないため、セキュアを設置せずに、ロックダウン数すべて、たとえばSSPなら850個のアイテムをロックダウンすることも可能でした。
ただ、そのような家は、一歩踏み込んだとたん、クライアント落ちたり、ご近所にラグが発生したり・・・限界への挑戦は、いつの時代も厳しいものがあったものです。
 

■ comment

before = > after
1Fは寝室兼雑務室から、のんびりスペースになりました。

前回の棚を組み立て直し、箱の種類を木箱からコンテナに変更して、色をつけました。
実は以前の棚では箱壊し技を使っていたため、ベンチの個数が2倍必要だったのです。
今回の棚は箱壊し技を使わず重ねてあるだけなので、ロックダウンが節約できました。
棚の上に置いたランタン+麦わら帽子はリアル雑誌で見たのを参考に作りました。南国らしくてお気に入りです。また棚の隣にあった椅子を変更して、あっさりとマツユキソウを飾りました。
ガーデニング植木は無駄に大きいので、こういうときに便利です。

ハシゴの下は前回と同じで収納のイメージですが、LDを使う棚から樽に変更して、こちらもあっさりとして、ロックダウンのいらない旗を設置しました。イメージ的にはハシゴからのホコリを防ぐ・・・暖簾みたいなかんじです。

スモールベットを2段ベットにしたので、スペースに余裕ができて、洋服ダンスが置けました。隣の金箱のフリをした投票箱とあわせて、衣類系の収納のイメージです。
2段ベットは現在はなくなっちゃいましたが、内装中の Color Drop 新館(閉店)に、おいてあって、いいなぁと思っていたので、今回、作りました。
手前のソファも同じく Color Drop 新館から。
ベンチと枕だけで作ってありまして、座れるのにロックダウン数が少ないという優れもの♪
テーブルは壊れた樽から小さい樽に変更して、かわいいかんじに。
全町ルーンブックもこちらに移動して・・・イメージ的には、ソファでゴロゴロしながら本を読む、みたいな。

全体的になんとなく使ってみた青ですが、デフォルトカラーのみでまとめた前回よりも、メリハリがついて、逆にデフォルトカラーがいきてるようなかんじが・・・うーん、深いですの・・・*しみじみ*

 before = > after
テラスは家の裏に坑道があるので、フリーフォージにしました・・・そのままです。
デフォルトでシダがはみだしてるところを、あっさりとシダだけにしました。なんか逆にカモノハシがくっきり見えていいかも。あとは椅子の色を屋上の椅子とおそろいにしました。
あっさりまとまったなぁというかんじです。

before = > after
最後に屋上です。
一番派手に変わりましたの*しみじみ*

ロックダウンのいらない水桶とスモールベットで花壇をつくって、シンプルに植木を飾りました。
横の石机に座ってのんびりおしゃべり・・というかんじで、前の机よりも落ち着いたかんじがいいかなぁと思います。色もかわいいし・・・♪ベンチの色がお気に入り^^

あと、前回も書きましたが、テラスにいるガチャピンとムックは、この家を建てたときに家主様が作ったという守り神様です。

■ diary

2002.8.11

倭国にもどりまして・・・瑞穂×× Color Drop ××新館に置いてあった



ソファを参考にして、ソファを作りましたので、



ゆかさんにみてもらったり^^
このソファ、座れるし、見た目よりロックダウン数少ないの♪すごいお気に入り〜〜〜♪

それと配置の相談をして、あーだこーだいってるときに、ゆかさんが発見!!



投票箱にモノをドラッグするとおもろいですw
「ですぞ」ってw

あと、屋上に花壇を作ったのですが、植物の選定が難しくて・・・。
思いっきりハマったので、こちらもゆかさんに相談にのってもらいまして、



花壇らしくなりました^^
ありがとですー♪

それで終了!!
ベースがあがったとはいえ、月曜日に始めて土曜日に終了・・・。
毎日残業してたのに・・・。
どんなに疲れてても、UOを始めると目がさえるのは、病気ですねT△T

とりあえず軽くご紹介ですー♪
テーマは前の「南国の一般家庭」のままです。
南国なのでのんびりしたかんじで♪



棚は以前のものを組み直して、色を変えたりしてます。

んで、棚の上の麦藁帽子+ランタンは、雑誌の広告で見かけて「これは使える!!」とチェックを・・・
・・・病気なので、暖かく見守ってください。南国っぽくってお気に入り♪

ソファはゆかさんアドバイスで縮めました。
形がはっきりして、かわいくなったかんじ♪
ありがとです♪
手前の樽机は、通過物なので歩行も楽々。
ソファでゴロゴロしながら読書のイメージで、ルーンブックがありますが、実用ですw
早くルーンブック染めタブでないかなぁ・・・そしたら、かわいく染めるのにw

ハシゴ下は物置で、生活必需品の樽を置いてます。
リアルでも階段下って、物置になってること多いですし・・・ミニ樽だとハシゴ下にも置けます^^
ハシゴがあるとホコリとか気になるので、旗を暖簾がわりに使っています。

隣の金箱の上段は投票箱♪
これって、もうバグ技なのか仕様なのか・・・。17段ロックみたいになるのか・・・。
使えるうちは貧乏金箱、しかもロックダウンいらずとして、使いまくりたいですw
ちなみに下段はストングボックスです♪
それで、投票箱と同じ方法で、2段ベットを作りました。
ソファの前に×× Color Drop ××新館にあって、かわいいなーと思っていたのでw
ゆかさんアドバイスで毛布とか追加してみたり。
シンプルだけどしっかりまとまったかんじになりました^^
ゆかさんありがとー♪



屋上は植木をながめたり、のんびりする場所で♪
後ろの2段になっている水槽の下は、スモールベットを使っています。
水槽を2個重ねだと、隙間ができちゃうもので・・・かなりお気に入りです♪
シロガネヨシの後ろにあるシロガネヨシは、野生のものです。
なんかおもろいですねw

テーブルセットはあっさりとまとめました。
団欒の場というかんじで♪
ベンチの色がすごく気に入ってます^^



基本構成はほとんど変わってないテラスです。
裏が坑道なのでフリーフォージなのです。
屋上のベンチの色が気に入ったので,同じ色に丸椅子を染めました^^
あと、ナデシコを抜いて、あっさりとシダだけに・・・ここって、野生のシダが突き破ってるので、ごまかしようがないのですTT

あと、照明効果入れました。最後はロックダウンが余ったということもありまして・・・



ベット付近は安眠できるように暗く。
樽机にランタンが仕込んであるのと、棚の上のランタン、玄関前のランタンだけですが、結構明るいです。



こちらはシロガネヨシの樽の下と、水草の樽の下、あと机の上のランタンと、守り神様の前のトーチだけです。ほわわんと明るくてお気に入り♪



テラスはフォージ横のランタンと、鳥に仕込んであるランタンです。
ちょっと暗いかも(汗

セキュアオールキープ、デフォルトの100だけで内装しましたが、
意識してがんばれば、できるものですね@@
でもSSPって、別荘のデフォルトロックダウン数と一緒なのですよー・・・。
恵まれているのかもしれませんな、とも思ったり。

軽くのつもりが、ついつい長くなるのは病気ですT△T


*最後に*

月曜日からはじめて金曜日までにだいたいの構成を終えまして、土曜日にゆかさんにアドバイスしてもらいながら、がーっと作りこみまして・・・1週間でおわりました(汗
毎日2、3時間残業してたのにのう・・・テラスいぢってないし、ベースは、できていたっていうのもありますがの・・・なんか、あっという間にできちゃったかんじがします・・・。

ゆかさん、いろいろとありがとうございました^^